先日はセミナー&セッション、有難う御座いました。

Masumiさんやスタッフの皆さんも、今頃はお疲れが出ているのではないでしょうか?
本当にお疲れ様でした!

今回も、本当に沢山勉強させて頂いて本当にありがとうございます。

うちに居る保護犬達は、見た目一般受けしにくい(汗)子達が多くて
(胴&足がにょーんと長いとか、ビッグチワワとか、研ナオコ顔のダックスとか、花のない純粋な雑種とか・・・
でも、みんな個性があって可愛いんですよ)
譲渡会でも、よその団体さんと犬種が被ると見事にうちの子は声が掛からなかったりで、
まいったなーって思っていたんですが、Masumiさんから教えて頂いたノウハウを活かして、
保護犬達とトレーニングをがんばって『ビシッと躾の入った良い子達』をキャッチコピーに、
里親探しをがんばります^^

今回初めてセミナー&見学を受けた友人が居るんですが、
実は彼女、Masumiさんの嫌いな『可哀そう』を連呼する子だったんですが、
Masumiさんの話を聞きいて、そして見学して、どんどん変わっていく犬達を見て
『今までの考え方は、間違っていたんだね。可哀そうとか、小さい子だから・・って考えは捨てて、
しっかりトレーニングできるようにがんばる』って言っていました。
どんなに私が言っても聞き入れなかったのに、さすがMasumiマジックですね^^
彼女も保護活動をしています。
保護活動をしている人間が、しっかり犬を理解して向き合う事が出来たら、
ペットショップで犬を買うより、保護犬を迎えた方が安心と言ってもらえる日が来ますよね!きっと^^;
そんな日を夢見て頑張ります!

セッションでお世話になった茶々さんですが、
とーっても落ち着いて今まで襲っていた(汗)我が家のダックス達と
リラックスして一緒にソファーでくつろいだりできるようになりました。
あまりに嬉しい光景なので、写真送ります^^

本当に、沢山の学びを有難う御座いました。
皆さんハードなスケジュールだったので、疲れが出て体調崩されませんように・・・
また、次のセッション&セミナーでお会いできるのを楽しみにしています。

00391

00369

00389