福岡セミナー&セッションありがとうございました。
本当にお世話になりました。

「かぼす」はセンターから保護して1年。
あれでも、保護仲間からは成長したね~と言われていたんですよ。

しかし、セッションが始まると最初から興奮して2足歩行・・・(笑)
ぎゃんぎゃん吠えて引っ張り、興奮が止まりません。
しかし、Masumiさんが「ちょんちょん」とやると、いきなり別犬に!!
???本当にびっくりでした。
あれもこれもと、たくさんあった問題が一瞬で解決してしまいました。

まさに目からうろこの衝撃でした!

そしてプロングカラー!
初めは正直、小型犬にも使うの?痛くないの?と思ってました。
でも、簡単。そして痛くなんかないんですね。
犬にも人にもストレスかけないであんなに指示が入るなんて驚きでした。

今までの散歩ではリードを短く持ち、引っ張って、それこそ首絞め状態でした。
それって虐待ですよね。大反省です。

まだ、前に出ようとしたり、
狭い道での車や犬とのすれ違いでは興奮して吠える事もあるので
油断せず、タイミング逃さずで頑張ります。

今まで、他の子の何倍もの無駄なエネルギーを使っていた散歩も楽になりました。
自転車に乗った高校生はいつも吠え掛かるのに知らんふりをしているかぼすにびっくりしたのか、振り返ってまでこちらを見ていました。
車から笑っていた人も吠えないかぼすに驚いた顔。
散歩が楽しみになってきました。

可愛い~可愛い~だけの人には絶対譲渡できません。
かぼすの為に真剣に考え、この方法を継続して続けていってくれる里親候補の方なら譲渡できそうです。
Masumiさんのセミナーやまぐまぐ購読も条件にしようかしら?と考え中です(笑)
ま、そのままうっかりうちの子になってしまったら
来年は「犬との挨拶の仕方」でセッション参加かも…です。

小型犬だから、仕方ない。なんてありえない。
問題は大型犬も小型犬も同じなんだということ。
これからもしっかり犬達と向き合っていきます。

本当にありがとうございました!!