2日間通じて参加させてもらい、特にセッション見学では犬たちがその場で変わっていく姿が気持ちいい場面でした。
保護犬は、吠え、引っ張り、噛み付きが一番気になるところで厄介な問題でしたが
具体的な打開策が見られて、今後の保護犬に対する対処にも少し明るい兆しが見えたような気がします。
そして、客観的に犬を見る、観察すことの大切さも学べました。
とは言うものの、実際行動に移すことはたやすいことではありません。
犬についても、まだまだ知りたいことは山ほどありますので、また次回も参加させていただきたいです。
これからもよろしくお願いします。