koume-180x225

トイプードル(3歳 ♀)Koume 避妊済

パピークラス & 預かり
 

初めての犬を迎えようかと考えていた時、MASUMIさんに出会えた私たちは好運でした。
娘と一緒に参加したMASUMIさんのパピークラスでは、「座れ(sit)」「 待て(stay)」「来い(come)」 「伏せ(down)」
そして、リーダーウォーク(散歩)等、いわゆるベイシックな事を学んだのですが、MASUMIさんは、単にその行動だけを教えるのではなく その行為、命令の持つ意味まで教えてくださいました。
ごほうび無しで、どんな場面でもそれらの行為がきちんとできていれば、家庭内のトラブルや、他者に迷惑をかけないだけでなく
犬の飛び出しとかケンカ等の事故を防ぐことができるのですが、これが案外難しい事なのです。
 
私も、何冊ものしつけ本を読んでおりましたが目の前でMASUMIさんが犬と接する様子を見るのが一番の勉強になり、何度も『目から鱗』的な経験をいたしました。
声や態度のトーンの使い分け方などは、活字や写真だけでは伝わりませんから…。
それに本には案外肝心な事が書かれていなかったりします。
犬種別の独特の性格、時に短所になりうる部分についてなどです。
MASUMIさんは、それらの犬種別の個性を熟知しておられ、それらを踏まえた上で、目の前にいる犬の個性や彼らの生育の歴史等を素早く読み取り、それぞれの抱える問題、解決法を的確に判断されます
MASUMIさんの問題解決法は、現実的かつおよそ最も効果的なものです。
 
時として、MASUMIさんの態度は厳しく見えるかもしれませんが、それは彼女の犬への深い愛情、この犬と飼い主をなんとか助けたい…という思いに裏付けされた厳しさなのだと言う事を分かっていただきたいです。
 
なによりも、犬達はみんなMASUMIさんを尊敬し大好きになります。
MASUMIさんのドッグトレーナーとしての資質は、彼女の経験やたゆまない努力(本当に勉強家です)や犬達への愛情やによる所も大きいでしょうか、その上に何か天賦の才能みたいなものを持っておられると感じているのは、私だけではないと思います。
最後に一言付け加えさせていただければ、一個人に戻れば、MASUMIさんはお預かりのウメ(私の犬)と一緒に寝てくださるほどの甘い?ドッグラバーでもあられます。