ID-10082312

2012年 6月

D911アカデミーご参加の方より

S.プードル、雄のボンと雌のヒナを飼っています。
以前にヒナのプライベートセッション、メールセッションをして頂きヒナは知り合いからもびっくりされるくらい変わりました。
終わってからもたまによく聞く「戻った」という事はなかったのですが、私自身がその先に進めないというか、
ヒナがというより自分が変われないという事が気になり私自身を変えるというのが一番の目的でした。

…続きを読む

2012年 7月

D911アカデミーご参加の方より

元々我が家の犬が吠えるという問題があり、紆余曲折を経てMasumiさんにたどり着き最近やっと落ち着いてきました。
犬のことをもっともっと分かるようになりたい、
自分のように困っている人にいずれ何かお手伝いが出来るようになれたら…
そんなふうに思っていた時、アカデミーの記事を読んでいてもたってもいられなくなり応募。

…続きを読む

2012年 9月

D911アカデミーご参加の方より

日本セミナーの迫る忙しい中、お時間を割いてくださり、本当にありがとうございました。日本に帰ってきた今、アカデミーに行って本当によかったと思ってます。
私は自分の犬が難ありでMasumiさんのことを友人から教えてもらい、マガジンやブログを読み、セミナーに参加していました。
読んでいること、聞いていることを実際に自分でやってみることはなかなか難しく、例えば力の加減やコツ、どういう風に見極めるのかということを生で見たい、体験したい…
そしてそれを自分の犬はもちろん、トレーニングを受けていない保護犬や困っている犬飼いの皆さんにも共有できればと思い、アカデミーに申し込みました。

…続きを読む

2012年 11月

D911アカデミーご参加の方より

今回、兼ねてより感じていた疑問を直接ぶつけてみたいという事と日本との違いを肌で感じたいという思いでアカデミー参加を強行いたしました。
とにかく実際に目で見て、考えて、実践しない事には何も身に着かないという思いで向かったアメリカでしたが、
こちらの想像通りな事も想定外の事も本当にたくさんありました。
特に毎日の課題は見事にこちらのウィークポイントを補う内容でしたので、毎晩硬い頭と格闘した事は一生忘れません(苦笑)

…続きを読む

2013

2013年 1月

D911アカデミーご参加の方より

Masumiさん、ユウコさん、リョウコさん、カオリさん
ドッグアカデミーでは、ノア共々お世話になり、ありがとうございました。
トレーナーを目指す私のニーズに合わせてプログラムを組んでいただいたこと、犬同伴や、スケジュールなど柔軟に対応していただいたことは、すべてプライベートのアカデミーならではの細やかな対応だったと感謝しています。

…続きを読む

2013年 2月

D911アカデミーご参加の方より

アカデミー直前にマクちゃんが天国へ行ってしまい、正直どうしたものか…と思ったのですが、お会いしたMasumiさんはそんな心配無用とばかりに明るく、むしろマクちゃんの話をたくさんしてくださいました。
翌日からのアカデミーでは時差ぼけなんて言ってるヒマがないくらい盛りだくさんで、楽しく目新しいことに夢中の毎日で1日が本当にあっという間に過ぎて行きました。
教えていただくことはもちろん、Masumiさんやスタッフのみなさんの何気ない犬とのやりとりだったり、移動中の話題の中にもたくさんヒントがちりばめられており、何一つ無駄な時がなかったように思います。

…続きを読む

2013年 3月

D911アカデミーご参加の方より

この度は2週間本当にお世話になりました。
ロスに着くまでは緊張で胃痛や頭痛に悩まされましたが、空港で迎えて下さったリョーコさんのお顔を見て一気に緊張がほぐれ、それからはあれよあれよという間の2週間でした。
最初はドッグハウスにも犬が少なく、内心皆さんアカデミーの内容をどうしよか(汗)と思って下さってたとの事ですが、蓋を開けてみれば今までに無いほどの濃い濃い内容のアカデミーとなりました。

…続きを読む

2013年 4月

D911アカデミーご参加の方より1

“力が抜けた”
これがアカデミーを終えての私の一番の感想です。
アカデミーに行く前は、『犬に対する方法』をとにかくみつけたい一心でした。
“こういう時はこうする”という公式をみつけたくて、知りたくて、そのために行ったと言っても過言ではありません。
なのでいつしか自分の中で、犬に分からせようとする事でいっぱいになって、犬の事を考えるより、自分が犬に対してする事にばかりに気を取られていた気がします。

…続きを読む

2013年 4月

D911アカデミーご参加の方より2

Masumiさんをはじめ、ユウコさん、リョーコさん、カオリさん、アカデミーでは大変お世話になり有難うございました。
今回のアカデミーでは、今まで頭でわかっているようで実際に出来ずに悩んでいたこと、セッションを受けた後にも周りの反応にぶれが生じたり、あれっこれでいいのかなということも沢山あったことが、実際に目で見て感じること、ドックハウスならではの色々な個性を持った犬達と接すること、そしてその場で疑問に思ったことなどを確認できることで、ようやく迷いやぶれがなくなり、我が家のワンズと共にスタートラインに立つことができました。

…続きを読む

2013年 7月

D911アカデミーご参加の方より1

この間は忙しい中ありがとうございました!道具は正しく使わないとダメですね。
セッションを受けた人が、のめり込んでボランティアやスタッフになっちゃうのが理解できました。
私の中での保護活動は、病気やけがをした動物を治療する、グルーミングしてきれいにして里親に出すというのがメインだったので、正直犬たちの心理、行動に関して本気で学ぼうとは思っていなかったのかもしれません。今考えると本当にもったいない! 

…続きを読む

2013年 7月

D911アカデミーご参加の方より2

またまたお世話になりにいきました!
二度目の参加理由は自分の犬達に行き詰ってたこと。
マスミさんのマセラッティの子育てはどんな風にしているのか。
前回とは違った目線で見る、疑問を解決したい。
あとは変な言い方のようですが、行って損はないので行ける時に行く!!
前回は自分の犬の為、その時に抱えてた問題を解決したくて行きました。

…続きを読む

2013年

D911グループアカデミーご参加のYさまより

まずは…参加して本当に良かったと思います☆
社会貢献とは…と自分の中で考えはじめた時、Masumiさんのブログで「社会貢献をして下さい。」
と書いてある記事を見て犬でも社会貢献に繋がるのか!!!と嬉しくなった事がアカデミーに興味を持ったきっかけでした。
私は比較的フットワークが軽い方なので日本にあれば迷わずすぐ行ったと思います。

…続きを読む

2013年

D911グループアカデミーご参加のNさまより

アカデミーを受けようと決心するまで、私のような「経験のない」「犬関係の仕事をしていない」「子供がいるお母さん」には、アカデミーは縁のない所だと思っていました。
でも、あの時、家族を説得するところからアカデミーが始まっていたように思います。
Tough Loveは、パック全員の同じ思いがないと成し得ないものです。
一人が学んで実践しても、それをパックの誰かが崩すようでは、学んだ本人である私のTough Loveも失敗、崩壊です。
アカデミー参加に向けて、まず家族(パック)をまとめること、それがすでに第一歩だとおもいます。

…続きを読む

2013年

D911グループアカデミーご参加のTさまより

グループアカデミーでは大変お世話になりありがとうございました。
ドッグトレーナーである私がアカデミー参加を決意したのには二つの理由がありました。
ひとつめは「教えられる立場に立つ事」。
ふたつめは「お客様に伝えられる言葉を見つけること」。
「教えられる立場」になると、いつも自分がやっている事ができなかったり、極度に緊張したり…。
「ちゃんとやらなきゃ!」と焦る気持ちが空回りして、それが犬に伝わってしっちゃかめっちゃかになるばかり。
そんな中で、マスミさんやスタッフの皆様がかけてくれる「言葉」で落ち着いたり、逆に焦ったりするうちに、「私もお客様を緊張させていることがあるのかも。」と色々考えさせられました。

…続きを読む