voice-pic

ミックス

メール・オンラインセッション
 

今回、特にワンコの他犬とのすれ違いに悩みがあり、マスミさんにセッションをお願い致しました。
 
とにかく他犬を見つけると大興奮、いや見つける前からすでに散歩はハンターモードのスイッチオン!になっていた子で、散歩時に他犬を見つけようものなら、もうそれこそ大暴れで向かっていってしまうのです。
 
毎回それはもう必死で押さえつけていましたが、正直なところ毎日の散歩が憂鬱になってきていました…。
ですので、そのうち散歩もなるべく他の犬と会わないようにと、人気が無い暗ーーい山道の方へと(笑)。
 
でも、もういい加減力で押さえつけるのにも限界が来て、近隣のトレーナーさんへ一度お願いしてみました。
その方は「とにかく褒めて犬を導く」という陽性トレーニング方法で、教えられたとおり毎日ひたすら広場で「褒めるリーダーウォーク」を
繰り返す毎日…。
 
1ヶ月経って、いくら褒めても何ら変わる兆しさえ無い犬の態度に不安を感じ、トレーナーの方へ相談すると、
「それはまだあなたの褒め方が足りないからですよ!!」と宗教みたいな説教をされ、
「何か違う」と感じながらも他に頼る人もいないため、そこからさらに1ヶ月。
 
犬は毎日広場で延々と繰り返されるリーダーウォークにより、ストレスが溜まり以前よりさらに暴れるように・・・。
 
トレーナーさんからも「この犬は相当時間が掛かりそうですね」と半分見放され、そこでさすがに「これは違う!」とはっきり悟ったのです。
トレーナーさんは、
「どんな犬でもこのやり方で治ります。褒められて嬉しくない犬はいませんから」と仰っていましたが、いくら褒めても褒めまくっても、うちの犬にはそれが全く伝わっていないのです。
 
一歩外へ出ると目をランランとさせ、ずっとハンターモードの興奮状態にある犬には、私の言うことなどこれっぽっちも耳に入っていません。
この状態で何を言っても無駄だという事に、さすがの私でも気が付いたのです。
 
そこで、改めて犬の問題行動を直して頂けるトレーナーさんを探しに探して、やっとマスミさんに辿り着きました!!
「こ、こ、この方しかいないっ!」とすがる思いでセッションを申し込みました。
 
そして待ちに待った2週間のセッションが始まりました。
 
最初は、マスミさんから私と犬の日ごろの付き合い方や部屋の間取りやクレートの位置など細かく質問され、私自身も認識していなかったような根本的な部分を掘り返して下さいました。
 
そして、
「いけないことはきちんとNO!と教えなければ何も伝わらない」とはっきり仰って下さり、褒め褒めのトレーニングばかりやっていた私にとっては、この言葉で本当に救われました。
 
「てめぇ、おとなしくすれ違えねーなんて、恥かかせんじゃねーよ!」
って声に出して言っちゃっていいんですよ!(ま、他人に聞かれないようにね)ってマスミさんが冗談で言ってくれた時は、久しぶりに心から笑いました!
嬉しくて涙が出ちゃいました!
 
まずは日ごろのお散歩から見直し。
 
マスミさんは動画を見ただけで、とても的確にアドバイスをして下さり、私はとにかくその通りに毎日頑張るのみ!
「私は何もしませんよ。実際にやるのは飼い主さんですからね!」
という言葉は、一見冷たそうでいて実は飼い主と犬の絆を取り戻させてくれるマスミさんの温かな想いのこもった言葉です。
 
マスミさんの仰るとおりに動くだけで、犬は見る見る変わっていきました!
そして、マスミさんが教えて下さる犬の心理状態には、本当に目からウロコの連続でした!
 
私が考えていた「他犬に強く出る・攻撃的」と思っていた部分は、実は弱いからこそ怖いからこそ出てしまう気持ちの裏返しだという事を
教えて頂き、本当に驚きました。
 
でもその証拠に、セッションが終わる頃には他犬とすれ違うときには、ささっと私の後ろに隠れ、
「どうすればいい?」と潤んだ瞳で(笑)
私に聞いてくるようになったのです!
 
マスミさんの指導はとにかく的確で、余計なテクニックや小難しい論理などではなくて、犬の心理に基づいた本当にすっきりとシンプルなものでした。
そしてそれ以上に、犬の問題行動で絶望的になっていた私をしっかり受け止め叱咤激励し、そして犬と共にどん底から地上まで
引っ張り上げて下さいました。
本当に感謝してもしきれません。
 
セッションの間、マスミさんが教えてくださった事は、私のかけがえのない財産になりました!
今でも時間がある時やちょっと迷ってしまった時など、初日からのメールのやり取りをずっと読み返しています。
これからもつまづく事などしょっちゅうあるかもしれません。
でも、マスミさんが教えてくれた事を思い出して原点に一度戻れば、またやり直せる自信が付きました!
本当にありがとうございました。
 
最後にマスミさんに「お身体だけは大切に!」とお願いをしました。
もしマスミさんがセッションできなくなったりしたら、悩んでいる方、苦しんでいる方達が本当に困ってしまいますから。
というわけで、マスミさん、寝る前のハーゲンダッツは控えめにお願い致します!(笑)