Before
 

After
 

MIX犬(♂)ガル

メール・オンラインセッション
 

色々悩んでいた時にますみさんの存在を知り、ブログなどでみなさんの体験談を読み、正直うちのガルに関してはここまで無理かもしれないけど、何かしないと変わらない!と思いきって申し込みました。
  
初めはパワフルなますみ節に一瞬ひるみましたが、「何言ってんの?指摘してもらうためにやってんでしょ。」と夫に言われて、そうだった!と思い、それからはダメだしされるのが気持ちよくなってきて、解決しておきたい問題場面を撮っては送りました。
その都度、丁寧に面白く教えていただき、毎日が楽しくあっという間の二週間でした。
  
結果は、朝、できるかな?と思っていたことが夕方には出来ているという夢のような激変でした。
最初に「娘さんが小指で散歩できるようにして見せます!」と言われ、小指ー!!??と家族でうけていたのですが、これが本当になりましたよ!
ますみさんはとても懐の深い方、決して自分の価値観を押し付けずこちらの話や状況を肯定的に聞いて下さいました。
よくある、こういう飼い方でないといけません!的なことではなく、ゴールにある犬と飼い主の幸せを見てくれているんですね。
今まで自分が子どもと犬の関係を甘く見ていたなということも痛感しました。
  
おかげさまで最初はKYなコギャルと言われたガルも、しっとりお姉さんになり、
散歩はどこまでも歩いて行ける私のリラックスタイムです。
セッションの経験が私の思考回路にも影響を与えているようで、原因を分析して早めに対処する、いいことと悪いことのめりはりを付けるといったことが、家族に向き合う時や仕事の時にすっと出てきて、これはうれしいおまけ効果でした。
  
まだまだ完ぺきではありませんが、メールはしっかり残るので、迷った時はまた読み返したいと思います。
ますみさん、スタッフの皆さま!本当にありがとうございました。
これからもますますお元気で!世界のわんこ達と悩める飼い主のために、タフラブの輪が拡大していくことを心から願っています。
  
娘のみずきです。このたびは、ありがとうございました。
ガルは、メールセッションのおかげで、(たぶん)小指で散歩できるようになったと思います。
(たぶん)ってついているのは、したことがないからです。
これからも、ガルが元の状態にもどらないよう、がんばります!
短い間でしたが、おせわになりました。