voice-pic

ゴールデンレトリバー

メール・オンラインセッション

蘭丸を保健所から連れて来て約一年、その間私と妻は何度も噛まれ、何度も縫い、妻は指も動かないようになってしまいました。「もう無理」との妻の言葉に流石にまだ飼い続けたいとは言えず、かと言って殺処分するほどでも・・・、ということで里親探そうと。
とは言え、すぐに見つかるはずも無いしそれまでやっぱり怖いので、私「最後ますみさんのメールセッション受けたい」、妻「無駄使い!無理」と何度かやり取り後やっと「受けてみれば」と最初噛まれた後、紹介してもらったインストラクターさんがますみさんのアカデミー卒の方だったので、ますみさんのメールセッションのことは以前より知っていました、最近噛まれた時も「是非メールセッション受けてください」と言われていましたが、「メールでセッション?そんなんで大丈夫なの?」「感想とか読むとウチの犬より全然問題ないし」という思いでした、しかし流石に藁にもすがる思いってやつで。
結果「憑き物が落ちた!」って感じの変わりように本当にびっくり。
はじめビデオを何度か送ったあと、言われたのが[この犬は、「人にサミる」という経験がない、そしてさらに、(サミ)すら経験がない、つねに(上から目線)]とのこと。我が家の殿様だと・・
そこで「トレーニングカラーを使いましょう」と使ってびっくり、壊れてる?ってぐらい効かない、このぐらいで反応みたいですってとこでなんの反応も無い!
ますみさん[ここまで感じないってことは、よほど度胸のある犬【気】が強いってのは、こういう犬。絶対に下がらないでしょ???この犬。。。ほしいものが目の前にあると、、、この「欲する強さ」が人を噛むという根本の理由」]だとのこと、やっぱり蘭丸すごいなぁと、ある意味感心。
そこでだいぶ強い刺激でやっと感じるってところでスタート
でも、ボタン押してるのに「押してますか?」と言われる始末、興奮してるとトレカラに負けない強い子!しかし効いてました、ちゃんと!
ソファーにいて「どけ」を無視したのでボタン、ウォン!と驚いてテーブルの下に隠れる!やっとです、やっと「怯む」ってことを覚えました。勝った!と思った瞬間です。
これで「諦める」も覚え、ついに憑き物が落ちた様に変わってくれました!
エサの前に興奮しないで待ってるとかありえねぇと思ってたのがちゃんと待てます。もちろん、トレカラ無しでも「ノー」と言えば理解します。やっと上下関係ができました。
今回メールセッション受けて大正解でした。
本当に有難うございました。すごいの一言です。
今は妻も飼い続けることには賛成してもらえました。まだ触れませんけど。変わったのは実感してもらっています。でもまだ「噛まれた夢見た」「夜中にドキドキして目が覚める」等、怖い思いをしたのを拭えないでいます。
時間は掛かるとは思いますが徐々に癒やされていくはずと期待しているところです。本当に有難うございました。