voice-pic

ジャーマンシェパード(3才 ♂)ガイル & ホワイトシェパード(6か月 ♀)ヘルガ

メール・オンラインセッション
 

去年の11月にメールセッションを受けました。
我が家はジャーマンシェパードとホワイトシェパードを飼っています。
黒シェパは飼育放棄犬で8ヶ月ほど前に我が家の家族に迎えた子です。
黒シェパの問題は他犬に吠えかかる事でした。
散歩中に犬に吠えかかり私の声など全く聞こえていなく 私も散歩に行くのがウンザリするほどでした…。
マスミさんの黒シェパ診断には納得しました!!その通りなんです!マスミさんの凄さを思い知りました!!!
それからマスミさんに教えてもらった通りにし、わからない事は全て聞きました。
 
黒シェパ犬を回避するようになりました!!まだ犬をみていはいますが監察です。
吠えかかる状況が私に理解できたのでその状況になった時はタイミングを逃さずコレクションすると回避できドミナントな犬に吠えかかられてもほとんど無視ができるようになりました!!
以前から比べると考えられません!!
まだ完全に無視はできませんが私のタイミングが悪いんだと原因はわかるので以前の気持ちよりずっと余裕があります。
やっと本当の散歩ができつつあります。
黒シェパは散歩中はほとんど興奮することなくリラックスして散歩を楽しんでいます。
もちろん私の気持ちも以前とは全く違い余裕ができ散歩が楽しくて…♪♪
引き続き頑張っています!
 
白シェパは6ヶ月ということもあり
落ち着きがなくワサワサ パヤパヤ♪散歩中も興奮しっぱなしでした。
右へ左へ自由にいき、引っ張りも酷く私達に意識がほとんどない状態でした。
2頭で散歩ができなくて1日4回散歩に行っていたんです…。
 
マスミさんに白シェパ診断していただき これまた納得!!!
自分はいかに犬を知らなかったか、理解していなかったかよくわかりました。
自分なりに一生懸命勉強していたんですが結局それも「知っているつもり。」なだけでしたね…。
正直へこみました。
 
しかしマスミさんとのセッションはそんなへこんだ私の気持ちを「よっしゃ!!やったる!!」となってしまうほど分かりやすく的確なものでした。
セッション2週間終わらないうちに2頭で散歩が行けるようになりました。
その後、少し時間はかかりましたが白シェパは引っ張りもなくリラックスし、連れている私は顔がニヤけてしまうほどカッコイイ2頭引きができたんです!!!
 
あんなに悩んで試行錯誤して自分なりに色々していましたが結局犬の心境、からだのサインを理解していなかったがために犬と繋がっていなかったんですね…。
マスミさんに出会えなかったら 自分は愛犬との過ごし方を損してただろうなと思います。
犬達と本当に繋がるという幸せ。
かわいいだけでは言い表せないほどの愛情。正しい愛情といいますか、これに気づかせてもらえて本当に嬉しいです!
 
白シェパはまだ何かの拍子にワサワサしだす事もあるので、しっかり監察して
その素材にあったやり方を考えていきたいと思っています。
まだまだこれからですがマスミさん本当にありがとうございました!!
 
次回日本に帰国される時には 必ず会いに行かせていただきます!