Session-session_06
 

人にもそれぞれ性格があります。

自信がある人とそうでない人、積極的な人、消極的な人。それは状況によっても変化することです。

自分に自信がある分野では、人は積極的になれますし、状況が変われば消極的にもなってしまいます。

この2つの心理状態、ドミナント(積極的)サミッシブ(消極的)の変化に人が気付けることがセッションでは重要となります。

罰を使わない。力を使わない。褒美を使わない。

D911 Top Dogのセッションの特徴は、犬の心理を学ぶことです。心理の変化に人が気付けるようになるように、飼い主さんを指導致します。

犬の行動の「何故?」を正しく考える事ができるようになることです。

犬の心理を学び、自分の意志を伝えることができれば、罰も力も褒美も必要ありません。

ロサンゼルスにお住まいの方のセッションはこちら

 

 

日本または遠方にお住まいの方のセッションはこちら