A.セッションは、私たちが犬をトレーニングして問題を直すのではなく、飼い主さんに犬を知ってもらう場です。
一度セッションを受けたら完璧な犬に変身するのではなく、トレーニング方法を飼い主さんに伝授することが目的です。
A.最新号は毎月15日にまぐまぐより配信しています。

Doggies 911 メールマガジン 毎月15日発行

お申込みは上記ボタンをクリックしてご購入ください。

バックナンバーや支払方法につきましてのご相談は東京事務局にメールにてご連絡をお願いします。

東京事務局  info@doggies911.net

尚、お問い合わせの際は、事務局からのメールを受信できるよう必ず受信設定を可能にしておいてください。
迷惑メール対策をされている方や携帯メールの方の場合、メールが受信拒否されてしまい、返答できないことがあります。

A.現在、年に2回、日本でセミナーツアーを興行中です。

スケジュールによっては地方開催・イベント出演のご相談も承りますので、東京事務局までご相談ください。
トレーニング用品について
A.セミナー会場での販売、または郵送にて販売しております。

今のところ、郵送販売の場合、お支払い方法は銀行振り込みのみとなります。
A.ドミナントリードはメールマガジンをご購読されていらっしゃる方でしたら購入可能です。
メールマガジン6号のご購読は必須とさせていただいており、その他、1号(創刊号)、2号、3号、4号、8号、9号、10号、13号、25号をご購読いただいてからのご使用をお願いしております。
プロングカラーは、申し訳ございませんがセミナーまたは、セッション受講者のみとさせていただいております。
D911アカデミーについて
A.まずは希望のD911アカデミー(グループ または プライベート)をご連絡ください。
ご連絡後に日程の調整をいたします。
「参加します!」の宣言をいただいた時点が仮予約となり、仮予約後は航空券が確定したら受付完了です。
A.ご購入できます。値段は日本とほとんど変わりません。
A.受付完了後にご連絡いたします。
A.課題の回答はメールで提出していただきます。
A.受付完了後にこちらで手配いたします。
A.ホテルには共有PCが1台のみございます。
ホテル内では無料WiFiが使用できますので、PCのご持参をおすすめします。
A.プライベートアカデミーはフライトの時間問わず、送迎いたします。
グループアカデミーは指定のフライトの場合のみ、送迎いたします。
A.トレーナーの資格は発行していませんが、アカデミーの修了書は受理できます。
メール・オンラインセッションについて
A.セッションまでの流れと致しまして、メール・オンラインセッションをお申し込み頂きましたら、セッション料金の入金を確認し次第、こちらよりセッション開始日のお知らせと質問表を送らせて頂きます。
メール・オンラインセッションの料金についてご案内させていただきますと、MASUMIのセッションは2週間で35,000円です。
セッション開始日は最短の日をご案内いたしますが、ご希望がありましたら、お申し出ください。
できるだけご希望に添えるよう調整させていただきます。
 
ご回答頂く際に、犬の様子をビデオにお撮り頂きましてから、質問表と共に指定メールアドレスにご返送いただきます。

その後、セッション開始日よりMASUMI(またはLAスペシャリスト)からメールをお送りいたしますので、それにご回答いただきます。

この流れで一日一通のメールのやり取りが2週間続きます。
 
セッション中にPCの不具合やクライアント様のご都合などもあろうかと思いますので、単に2週間経ったから終了とはいたしませんのでご安心ください。
内容によって、延長する場合、料金は1週間につき、MASUMIセッションは17,500円です。
 
メールセッションは基本的に2週間という短い期間で行いますので、MASUMIのメソッドと犬の基本を理解していただくとともに、セッションの効率を良くするためにメールマガジンの1号(創刊号)~15号と28号の購読を条件とさせていただいております。
バックナンバーをご希望の際は東京事務局にお問い合わせください。


東京事務局  info@doggies911.net

 
メール・オンラインセッションのお申し込みはこちら  
メール・オンラインセッションお申し込みは上記ボタンをクリックして、
・お名前
・年齢

・ご住所

・メールアドレス
・URL(ブログなどをお持ちの場合)
・犬種
・メールマガジン何号をご購読されましたか?
・相談内容
 
上記内容をご入力してお送りください。
 

A.Youtubeにアップロードください。
A.自撮りでOKです。週末などを利用して、第三者に撮影をお願いする方法も取り入れてみてください。
A.同じです。問題によっては期間が長くなる場合もあります。(1頭でも期間が長くなる場合があります。)
A.最短の日程をご案内します。ご希望の日程がございましたら、お申し付けください。
A.メールマガジン1号(創刊号)~ 15号と28号のご購読が条件です。
犬の保護活動やボランティアについて
A.保護活動を広めるために、できることは沢山あります。
近くにシェルターや保護団体があるなら、犬の散歩や世話、掃除などのボランティア活動ができると思います。
時間を提供することが難しい方は、寄付(ドネーション)や、知人やご友人などご自身が出会う方々に保護犬について話すだけでも保護活動に関わります。
A.ボランティアは長期で定期的にお手伝いしていただける方のみを募集しています。

ボタンの不具合/文字化けについて
A.お手数ですが問合せページの問合せメールフォームにお名前、メールアドレス、電話番号(無表記でも結構です)、「Message:」に内容を明記して送信ください。