voice-pic

ビーグル ララ

メール・オンラインセッション グループセッション
 

今日は極寒の中セッションありがとうございました。
 
昨年10月末からメールセッションを開始し、家や外での行動について教えてもらった事を実践してきました。
プロングカラーでの散歩やスプレーもかなりの効果で開始当初、お!順調と感じていましたが、徐々に昔の問題行動(犬にほえる、匂いかぎ等)が出てきました。
あれなんでだ?と焦り、教えてもらった同じことをやるのですが、一向に改善されませんでした。
半ばトレーニングを諦め、犬の性格のせいにもちょっとしてみたり私自身やる気が無くなっていました。
それでも毎日ますみさんのブログやメールセッションのやり取り、メルマガ等何度も読み返してはいました。
頭では理解してもどうしても実践で上手くいかない。
と、思っていたところ、来日の事を知り、文字だけではやっぱり私は無理だ、直接お会いして生の声を聞きたいと思って参加しました。
 
セミナーでは「ある日のドッグパーク」の資料を使って犬の心理を丁寧に分かりやすく説明していただきました。
ますみさんの説明はとってもシンプルで、そしておもしろおかしく解説されます。すごく心に残ります。
お話されている内容は、メルマガ等過去に何度も見てきた物もありましたが、やはりLIVEは違います。
一言も聞きもらさずにメモを残し帰りの電車内でガリ勉のようにまとめてみたら、何か自分の中に入ってきた気がしました。
このメモからいかに私が間違った接し方をしていたのかがよくわかりました。
すべて実践してきたつもりだったのです。
 
そして翌日のグループセッションです。
ララはコマンドにはそつなくこなす優等生犬、裏を返せば人間に対してやってあげてる関係でした。
表向き出来ている感じです。これ絶対いけないですよね。
それを気付かせるためにプロングカラーを用いタイミング良くコマンドする、できたら褒める。
犬が人間に~させられている関係を作る諦めの心理が大切な事にも改めて気付かされました。
 
メールセッションで同じ様な事を言われましたが、やはりLIVEは違う!(私こればかりです!)直接目で見て自分の問題点を指摘してもらえる、そして他の方のも見れるのです。
他の方のが見れるのは自分が直面した事の無い問題点や、またそれについての犬の心理状況や対処法等も聞くことができるので非常に勉強になります。
グループセッションは本当に貴重な体験です。
参加人数が限られている中参加できたことは本当にラッキーでした。
 
今後またララの私への挑戦が見られると思いますが、そのサインを見逃さず2日間で学んだ事を胸にララと私達家族がハッピーでいられるよう努力していきたいです。
あと、マネージするだけじゃ何の成長もないんですよね!他犬との挨拶どんどん経験させるようにします!
本当にありがとうございました(^^)
 
今日ちょ~~極寒で午後の部もあったんですよね?ますみさん、スタッフの方々風邪などひかれていないか心配です。。。。
まだまだ日程詰まっていて、ますみさんの到着を心待ちにされている方が沢山いらっしゃると思います、どうぞお体にお気をつけ下さいませ!